営業時間:9:30 ~ 18:30 水曜定休 0120-948-614

【YouTube】住宅のプロが実際に選んだ住宅ローンを公開!

0

住宅ローン商品に正解はない。 金利の安さばかりに目が行きがちな住宅ローンで、金利以外のポイントや住み替えのしやすさで選んだ実際のプロの目線をご紹介。

以下、動画内容書き起こし

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

白石:今日はいつも一緒にYouTubeをやっている香川くんと対談形式でお話をしていきます。

香川:今日のテーマは実際僕らが住宅ローン…住宅ローンの話は結構やってるんですけど、どこで実際に組んでるのかとか。あとは、どんな例えばその金利は変動金利と固定金利とかあるんですけど、どういう基準で選んでるのかってのをちょっと聞いてみたいなと思って。

白石:私もそうなんですけど香川くんも家を買っていて、うちの会社は持ち家率がすごく高いですよね。営業マンに限ってはもう多分100%持ってるんじゃないですか。僕が今住んでるのが、職場から歩いて20分ぐらいのマンションなんですが、もちろんローンを組んで買ってます。

色んな動画でこういうローンがいいとか、ローンを組む時こういうところを気を付けろとか話していますが、今の家を買った時に状況によって適してるローンがあると思うんですけど、買った時の金利情勢とか考えて、当時某地銀の変動金利でローン組んでます。

ただ結論から言うと、動画でもよく話ししてるんですけど、固定金利、全期間固定が安くなってきてるので切り替えを検討してますね。

当時はいくつか銀行を比較して最終的地銀2行の2択になったんですけど、選んだ決め手が、金利はそんなに変わらなくて、圧倒的な差が住宅ローンを組む私の奥さんが、女性特有の病気になった時に見舞金が出るとか…

住宅ローンてみなさん金利を比較したりとかすると思うんですけど、金利競争ばかりやってると銀行も疲れてしまうので、その次は保険サービスを充実をさせる、差別化を図るため一部のガンを除くんですけどガンと診断されたら、住宅ローンがなくなるとか、本人だけではなく家族(にも保証が及ぶのが)面白いなと思って当時はそれを選んでるんですが、今はコロナの影響とかでちょっと状況変わってきてるんで、固定に切り替えようかなとか考えてますね。

香川:一般的に金利だけっていうとネット銀行。皆さんはよくお話出るケース多いと思うけどそれは考えなかった?

白石:そうですね。ネット銀行も考えたんですけど、ネット銀行の最大のメリットって、金利の安さだと思うんですよね。もちろん金融機関によってなんですが、細かいところは別の動画で解説するんですけど、変動金利って1.25倍ルールとか消費者を守る一定のルールがあるんですが、それが無い銀行とかあるじゃないですか。

あの、さっきも話しした団体信用生命保険、住宅ローンを借りてる方自分の身に何か起こった時の保険サービスが、何かあっても半分までしかカバーしませんよとか…金利が安いのも確かにいいんですけど、家は家族が安心して住める場所として捉えているので、保険サービスが手厚かったりとか、そういう基準で当時は選びましたね。今だったらどうなるかわからないですけどね。

香川:結婚してから2回ぐらい引越してるんですね。意外と皆さんやっぱりそういう風に家族のステージによって、お子さんの人数とかによって住み替えってのあるんですけど、住み替える時の住宅ローンの使い方も皆さん悩まれると思うんですが、実際は今のお住まいになる前も買ってましたよね?その時に組んでた住宅ローンの銀行と今組んでる住宅ローンを銀行同じ銀行なんですか?

白石:違う銀行ですね。ここの銀行がいいとかいうこだわりは特になくてその時の金利を含むトータルのサービス、その都度2、3比較している、銀行さんも商売でやってらっしゃるのでスーパーとかみたいな他店でも1円より安くじゃないですけど…金利とか保険サービスもそうだし、その時その時で条件のいい銀行は入れ替わるので比較してますね。

香川:僕は今はメガバンクで組んでるんですよ。前の家も買っていて、今の家も持ち家で、住み替えたんですけども。その時に使ったのは今のメガバンクなんです。なぜそういう風に使ったかというと、家を買おうと思った時も僕ら共働きなので2人で住宅ローンを組もうと思ったんですが、妻が産休中だったんですよね。産休中で収入が見られないよって銀行は結構多かった中で、そのメガバンクは働いてる時の収入を見てくれますよってことで、貸してくれると。

白石:産休に入ってるんだけど働いてる時の収入100%で見てくれると。

香川:持ち家があってその住宅ローンもあって、新しいところも買わなきゃいけない状況だったので、収入を減額して見られちゃう銀行だとなかなか借入が難しかったっていう現状があったので。

白石:今の家と新しい家のダブルローン、2つの住宅ローンがあっても大丈夫なのかって、審査を受ける上で、合計世帯所得が多い方がいいと。

香川:有利な条件が引き出せるということもあって、前の組んでた銀行に相談して新しく買い換えるから、こっちの住宅も面倒見てよってお願いしたんですけど…基本的に住宅ローンって自分が住むお家なので1件にしか出せないんですよね。だから今持ってるローンと新しいローンと同時に発動する事って難しい。

そしたらもう自宅の売却が決まってちょうどそのタイミングで住み替えるっていうのがピッタリ合わないとできないってのが難しいですよね。それがあったので本当は元々地銀で組んでたんですけど、メガバンクで組んだ経緯になってます。

白石:産休中の奥様の収入100%で見てくれるのも、住み替えをしたいという方々のニーズに対するサービス。

香川:見方も全部違うっていう特徴があるので、適したところにお客様と相談しながらこうやっていくってのが必要なのかなっていうのは自分で体験して思いますね。

白石:ネット銀行も金利が安くていい銀行たくさんいらっしゃると思うけど、安いのには理由があるわけじゃないですか。人件費が比較的かからないっていう理由もあると思うんですけど、紐解いていくとこんなの知らなかったよとかもあると思うのでトータルで調べてみるといいのかなと。

香川:住宅ローンも種類が多すぎてついていくのがやっとなくらい。

白石:この動画をご覧頂いてる方々は、多分これから家を買おうかなとか、住み替えようかなって思ってローンをどうしようかとか、みんながどういうローンを使ってるのかって気になってらっしゃる方が多いかと思うんですが、住宅ローンがどういったものがいいのかとか、入り口の部分を検討するのは大事だし、そのローン組んで将来的に子供が大きくなってきたらお金がかかったりとかする中で、困らないかどうかってのもきちんと計算してトータルで決めていくといいのかなと思います。

香川:ファイナンシャルプランナーとしてお客様のライフシミュレーションを多くお話とかされてると思うんですけど、それでも入り口決めとかないとね。変動を選ぶのか、固定を選ぶのかによって支払い変わってきますね。お仕事どのくらい続けるのかってところによっても将来的に買える金額ってのも変わってきますもんね。

白石:そうですね。客観的にちゃんと考えて動くといいと思います。

香川:新築マンションとかは売れればいいわけで住宅ローン厳しい方でも結構押し込んじゃうっていうのはありますからね。

白石:今日は現役不動産業者である私だったり香川だったりが自宅を購入する中でどういう住宅ローンを使ってるか。今の住宅ローンを使っている理由とかいくつかお話しさせていただいたんですが、この動画以外にも色々お住み替えに役立つようなものをたくさんあげてますので、そちらもご興味があればご覧いただいて、もしいいなと思って頂けたらグッドボタンとチャンネル登録もよろしくお願いします。今日も最後までご視聴いただきありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

①お気軽なご質問やご意見はコメント欄へ!
②具体的にじっくりご相談されたい方は専用のお問い合わせフォームへ!

※このお話以外の不動産のご相談でもお気軽にご質問ください。「今、住宅を購入しようと思っているけど、気をつける事って何ですか?」などでも構いません!

シェア

ライターについて

売買部 白石智広

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ内容