営業時間:9:30 ~ 18:30 水曜定休 0120-948-614

【You Tube】全国各地に展開しているハウスメーカー創業者に聞いた浦安市の魅力とは?

0

今回は前回に続き豪華コラボ企画、youtube登録者数1.7万人超の株式会社 WELLNEST HOMEの創業者、早田 宏徳氏との対談です。全国各地に展開しているハウスメーカー創業者代表から見た浦安市の魅力を聞きました。11年以上浦安市を外から見てる目線でズバリ浦安市はどうか?に迫ります。

以下、動画内容書き起こし
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

須山(画像右):
こんにちは!
住まいのアドバイザー須山(スヤマ)です

白石(画像左):
こんにちは!明和地所の
ファイナンシャルプランナー白石(シライシ)です

須山:
よろしくお願いいたします
本日は前回に続きまして
ウェルネストホーム代表の早田(ソウダ)さんに
来ていただいて
コラボで動画を撮影させて頂いています
改めましてよろしくお願いいたします

ウェルネストホーム早田代表(画像中央 以下、早田):
ウェルネストホーム創業者早田でございます
よろしくおねがいします

須山:
最初にご紹介をさせていただけば
と思うんですけれども
今現在同じように
youtubeやっていただいてて
登録者数が

早田:
17,300人〜17,400人?

須山:
いらっしゃる
先輩のyoutubeをやってるんですけれども
私どもの会社にもですね実は
毎月一回来て頂いてまして
それこそ10年以上前からですね?

早田:
11年かな?

須山:
色んなお話をですね
大変あの不動産の知識だけにかからず
様々なことを教えていただいている
形になっております
今日せっかく来ていただいている中でですね
普段私どもは浦安市を中心に仕事を
しているんですけれども
早田さんは浦安市外
もちろん全国いろんな所へ
行って回っているんですけど
外から見て
浦安というのがどうでしょうか?

早田:
浦安ってどう?

須山:
私共はすごいいい街だなと思っているんですけど

白石:
11年前からだから
東日本大震災の前後まで
知って頂いてるわけですよね

早田:
そうそう
わかった
じゃあ浦安ってどう?ってことね?

須山:
ズバリ外からの意見を

早田:
ものすごいラフな質問だね
君等がだって入社して
何年目だった?大卒に2〜3年目?

須山:
私が14年目になりますので

早田:
だから2〜3年目じゃない?
大学から入社して2〜3年目の頃から
実は僕はちょっと顧問という形で
月に1回お邪魔してて
実は彼らにファイナンシャルプランニング
教えたのは僕だったりして
本当に明和地所さんね
いわゆる私のウェルネストホームの仲間である
アールデザインと実は兄弟会社でね
こちらが親会社みたいになってるんだけど
今泉さんの会社です
そんなところで
実は今泉さんのご縁もあって
ずっと11年来ているんだけどね
まさに来た時はリーマン・ショック後だもんね
結構ガタガタで
もうリーマン・ショック後会社
結構どうすんの?ってうわー!って大変だった時に
ぼく顧問できて
やっと利益が出そうになってきたら
今度は東日本大震災でという話だよね
だからずっと見てきたけど
まぁ結論から申し上げると浦安という街は
すごくいい街だと僕は思うんですよね
別にヨイショしてるわけではなくて
都心からに20分だからね
京葉線と東西線走って非常に良いよね
またあの新浦安に来た事ある方は
もう分かると思うんだけどけど
緑もあったり公園もあったり
大学もあるからね
本当にマンションのまず価値が下がらない
下がらないどころか私がいつも行っているね
明和地所の事務所の目の前にある入船ね
あのマンション群なんてね
今40年目くらい?

白石:
今40年弱

早田:
私がたぶん28年〜9年
築28年〜9年の時に当時4000万円位だったんですよ
今40年(弱)なのに

5000万円だよね!
上がってる状態ですよね
1000万円上がっているからね
しかも東日本大震災経験した後ですからね
だからねこのね浦安のブランド力って
すごいなと思うわけ
というか30年前20年前にマンション買った方
みんな儲けてるじゃん?

白石:
そうですね
ご自宅の売却のご相談なんかも頂くんですが
当時の買った金額載ってる書面を
見せてもらうんですが
今より全然安いんですよね
だけどそれがね世界では普通なんですよ
世界では30年前よりも年率2%とか
3%ずつインフレしてたら
本来30年で倍になってていいんです
3000万円で買ったものが6000万円が
貨幣価値が一緒なんですよね
だけど当然古い建物だからそうはならない
だから4000万円位で売れるというのが
世界の一般的な相場観で
だから絶対買った値段が
30年経って
値段が下がるなんてことは世界中にないんです
だから不動産というのは息の長い商品で
30年で売る必要もないんです
売らなくていいんだったら40年50年
お子様の代まで持っといて
売っても十分利益は余りあるっていうのが
普通不動産なんだけど
君等が知ってるね
君等が大学卒業した後の日本って
総崩れだからね
デフレのオンパレード
でもそんな中で君等がやってる
この浦安の市場だけはさ
マンションの値段上がってるでしょ?
リーマンがあって東日本があったのに

白石:
一瞬下がるんですけど
回復が早いんですよね
回復することに高くなっていくというか

早田:
だから僕は日本でも
非常に珍しい非常にその値段がね
安定してて上がっていく地域です
僕は前から言っているけど
10年前から言ってるじゃん君等に

俺がほしい!
マイホームを買うことができないんだよね
もうすでに僕マイホーム持ってるから
住宅ローンを組めないとなかなかね
投資だとねなかなか難しいので
浦安で欲しくても買えないんですけど
ぼく浦安を買う方は幸せだと思いますよ
本当にそういった意味でも浦安はいいなと
浦安だけに限らずね
浦安はもちろん新浦安この浦安駅というのは
非常に価値があるとこだけど近くの行徳とか
あと例えば船橋とか市川もそうだけど
まあららぽーとがあったりね
あと東西線もすごい人気のある
電車なので総じてで
総じでそんなに安くならないエリアですよね
いいと思います

白石:
過去早田さんが今おっしゃったように
過去の浦安は下がってない
むしろこう上がってきてる
ジワジワ上がっているね
過去の不動産取引のデータを
データベース化していて
そこで統計とってもやっぱり
下がっていないというのは事実としてありますし
今後もやっぱり下がりにくいんじゃないかって
例えば人口の動向予想だったりとか
そういったものも明るいと言うか
浦安は明るいので僕はいいんじゃないかなと
常日頃皆様に言ってて
またそのあたり細かく解説してる
動画また別にあるので
概要欄からご覧いたければ

早田:
やっぱり神奈川県ってさ
なんかブランドになっちゃってるじゃん
神奈川県ね、横浜とかさ
僕のモデルハウス鎌倉にあるから
鎌倉とかブランドじゃん?
1時間だからね?鎌倉まで
サーフィンやってる人とかで
海が好きな人にとっては
鎌倉って価値があるんだろうけど
僕にしてみるとね
1時間かかってね坪100万円超えるのよ
あの辺って土地ねこの辺だって?高くなったよね?

須山:
浦安も超えますね
場所によっては150〜160万円とかも

早田:
でも震災の時って100万円切ってたよね?1回?

須山:
切ってました

早田:
あれは安かったよね〜
でも本来であれば100万円位かな
と思うイメージがありました
だから2009年にお邪魔した時は
浦安はだいたい坪100万円位かなと
だから30坪35坪の土地って
なかなかないんだけど
4000万円位で土地が買えて建物建てると
7000万円、8000万円
その時にね中古マンションが
3000万円4000万円で売ってたので
中古マンションリノベするのが
一般の人にとってみたら
買いやすいとこなんだろうなー
と思ってたんだけど最近150万円?

白石:
150万円はもう超えてきても驚かないですね

須山:
小さい土地ですけどね
大きさはすごく大きい感じではなくて
もっと小さいですね20坪とか
結構小さめの土地はそれくらい行きますね

早田:
そういった意味でいうとねやっぱりね
浦安ていうのはやっぱり都心から20分だし
東西線とか京葉線使うと20分だから
僕はねブランド価値あると思うんだよね
いいとこですよ
買いです!浦安は
買いたいんだけど本当は
名古屋に家買っちゃったから
もう買えないんだけどね

白石:
常日頃からローンさえ通れば
ローン通る銀行教えてくれよなんて

早田:
ローンさえ通ればもう浦安にマンション欲しいんで
僕らはいつも浦安市内しかほとんど出ないんで
なかなか外のエリアが分からないんですけど

須山:
早田さんから見ても
浦安市内は非常に買い?ですか?

早田:
名古屋でしょ僕今?名古屋ってリニア来るんだよ?
都心まで40分になるってことで
名古屋の土地って結構上がってるって言うけど
それでもリニアを使って40分だからね
だって東西線と京葉線で20分だもん
こっちのが全然いいよね
名古屋だって坪100万円超えるんですよ今
それを考えたらやっぱりね浦安はね
僕はいいと思うよ
千葉県という事にこだわりがなければね
全然いいんじゃないですかね
神奈川に行くのも勿論いいんだけど
僕「浦安」というのはある意味「東京都浦安区」
みたいな感じのイメージがあるから
僕は「浦安」というのはいいと思いますね
別にヨイショしてるわけじゃないからね

須山:
ありがとうございます!
本日はウェルネストホーム代表の早田さんに
浦安のですね魅力を教えていただきまして

早田:
いやぁもう本当いいですよ!

須山:
ありがとうございました!

シェア

ライターについて

売買部 須山雄太

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ内容