営業時間:9:30 ~ 18:30 水曜定休 0120-948-614

本の好きな人集まれ

0

 

 

 RIMG0739

浦安市には1983年3月に開館して昨年30年を迎えた中央図書館が猫実1丁目にあります。

  キャッチスレーズは   「いつも あなたの となりに」

 

浦安市広報の資料によれば 1983年開館1年後には、市民1人当たりの年間貸出冊数が11.4冊と2桁となり全国から注目をあびました。

2007年には貸出冊数が200万冊を超え人口16万人の規模の市立図書館としては、全国初です。

 

開館当時の全蔵書冊数は19万3365冊

2012年には115万9634冊 1人当たりの年間貸出冊数は13.4冊です。全国平均が5.5冊なので利用する方が大変多いです。

 

1回に借りられるのは本・雑誌等は10点 期間は2週間

CD・ビデオ・DVD・レコード等は4点 期間は1週間です。

浦安市民・勤務されている方であれば利用出来ます。(登録が必要ですが)

 

中央図書館以外でも堀江・猫実・富岡・美浜・当代島・日の出・高洲とそれぞれ分館があり月曜日は休館ですが中央公民館は平日10時~20時と2004年に閉館時間が延長され、ますます便利になりました。

 

便利になった所はまだまだあります。

舞浜駅・浦安駅には行政サービスセンター、新浦安はマーレ図書サービスコーナーにてインターネットから本の予約・受取が出来ますので出勤前や仕事帰りに予約や受け取りが出来ます。

 

中央図書館児童室では、3歳以上の子供たち対象に職員が絵本を読み聞かせをしており、幼稚園や学校を訪問して読み聞かせや本の紹介をしています。

 

図書館には児童書・哲学や歴史・小説から生活に役立つ実用書等いろいろな

ジャンルの本や資料がそろっています。

 

これからの秋の夜長、ゆっくり大好きな本を読みましょう

 

シェア

ライターについて