営業時間:9:30 ~ 18:30 水曜定休 0120-948-614

「見たこともない家があります」

0

行徳支店の酒井です。
本日、7/1は土地の評価の基準とされる「路線価」の発表がありました。
全国的には0.7%下落していますが、その幅が縮小。
2008年のリーマンショック以来、3大都市圏(東京・大阪・愛知)が揃って上昇しているという概況となりました。
この路線価、一見私たちの生活に関係がないでしょ・・と思いますが、
2015年から改定される「相続税増税」に大いに関係してきます。
路線価は相続の際の土地評価として使われています。

「相続」と言えば、
4年前のご相談で忘れられないフレーズがあります。

 「見たこともない家があって・・」

  (???)

見たこともない家があるって・・
どういうことだろうと一瞬戸惑いましたが、
「相続した借家で、現在は空き家。どうなっているのかが怖くて、見たこともない家です」
ということでした。

先週も、
路線価上昇した3大都市圏の1つである愛知県にお客様からのご依頼で行ってきました。
今回も使っていない土地・建物についてのご相談でした。

nagoya

ここ数年、各地(江東区、千葉市内×2、兵庫、長野、秋田)で同じ理由で困っておられる方
からお声かけいただきます。
出張に慣れない私は、移動手段・時間を決めて早朝から行くことが多いですが、
何か起こりやしないかといつもドキドキしてしまいます。。

最近は国・自治体も空き家条例なるものを制定するなど
空き家対策は社会問題となり、空き家を管理する者の責任が問われてきています。
すべてにお応えできないかもしれませんが、お困りの際は、ご相談いただければと思います。

LED
行徳支店、店頭が明るくなりました!

シェア

ライターについて

お名前
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ内容