営業時間:9:30 ~ 18:30 水曜定休 0120-948-614

オーナーさん必見!!退去毎に家賃を上げる方法2

0

前回のブログ

オーナーさん必見!!退去毎に家賃を上げる方法

http://www.meiwajisho.co.jp/blog2/2014-09-12/5920.html

浦安というエリアは賃貸需要がとても多いエリアです。単身層だけでも、明海大学、了徳寺大学、順天堂短期大学、舞浜リゾートで働かれる方、鉄鋼団地で働かれる方など、毎年多くの人々が訪れます。賃貸オーナーとしてはこれほどありがたいエリアはありません。

…がその分賃貸物件も多いので、あぐらをかいていると他のお部屋にどんどん入居者を持ってかれてしまいます。

そうならないためのポイントは『ちょっとの差別化』です。

飛びぬけてよいお部屋にする必要はありません。他のお部屋より『ちょっとだけ』良いお部屋、印象に残るお部屋にすればいいのです。

①壁一面にアクセントクロスを貼る

退去のときに壁紙を変える事が多いと思いますが、その時に一面だけおしゃれな壁紙にします。壁紙はリフォーム単価が安い割に面積が大きいので、安価で目を引くには一番です。費用も壁紙一面だけ良いクロスにするだけなので、数千円~の費用で可能です。

DSC09531

CIMG0953

②イケアや無印良品の棚やフックでお部屋のイメージアップ

イケアや無印良品ではシンプルで安い物が数百円~から買えます。これらをオーナー自らお部屋に取り付けるだけでけっこう印象が変わります。

RIMG0034

RIMG0046

これらの方法はお部屋の価値を格段に上げる訳ではありませんが、いくつものお部屋を見て決めるお客様には印象に残り、選んで頂ける可能性がグッと高くなります。

またアクセントクロスや小物のセンスは実際の客層に合わせたデザインにする事が重要ですので、賃貸担当者を打ち合わせをして決めるか、むしろ任せてしまったほうが得策です。

たったこれだけの事?とお思いかも知れませんが、こういった小さなポイントを積み重ねる事によって、何もしていないお部屋に大きな差を付ける事ができます。

まだまたテクニックはございますので、ご興味のある方はご相談下さい。

シェア

ライターについて

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ内容