営業時間:9:30 ~ 18:30 水曜定休 0120-948-614

ひとりを考えてみる。

0

行徳駅前支店の酒井です。
3月に入り、木々の新芽や花芽が目立つようになってきました。
とはいえ、花粉症の方にとってはつらい時期になってきますね・・

さて、昨夕お客様の奥様とお話をしている中で、
(まだまだお若くご年齢の方ではないのですが・・)
将来の住まい方について、こういうイメージを持っておられました。

「今は一戸建てに住んでいて、ご主人の定年くらいまでは快適に住めそう。
しかし、だんだん広い家も必要なくなってくる。
そんな時は駅に近くて、買い物も便利・友人も立ち寄りやすいマンション暮らしに。
そのマンションも数年住んだ後、他人に迷惑かけないように最後は老人ホームに入る、元気なうちにね。」

別のお客様で70代のご夫婦、こんな話もありました。
(まさに戸建からマンションへの住み替えのお手伝いをしている最中です)
「30数年住んだ戸建からマンションへ引越す真っ最中というのに、
もう次のことも考え始めたんです。これからは何回か引越しをして、
環境を変えてみるという考えが出てきました。老化防止にもなるしね。
お友達でも早々に老人ホームに入って、家事をお任せにして旅行などを楽しんでいるんです。」

いずれも、将来「ひとり」になる時の事を考えておられるお話でした。
先週出ていた雑誌にもそんな特集がなされていました。

touyoukeizai0301
             (週刊東洋経済3/1号)

将来を考えて今何をするか、なかなか人生設計を明確にするきっかけも
少ないのかもしれませんが、自分でも考えてみたり。
早いに越したことはない、準備が大事だなと思います。

10月から行徳に来て、
その時々の家族構成でどんな住まいがあったらいいのか、
そんなことを考えるようになりました。
古いマンションをリフォームして、
それぞれの世代・家族が楽しく、らしく暮らせるお部屋をご紹介ができるように
リフォーム担当の宮澤さん・売買担当白石くん・賃貸担当枝村くんと
日々進化させていきたいと思っています。

第1弾は、「30代男性のひとり暮らし~思いのままに自分らしく住まうお部屋」です。
http://gyoutoku.info/nic-heim2g/
こんなお部屋でひとり暮らしができたらいいよねのアイデアをみんなで考えてみました。
家賃がもったいない、自転車やスノボなどを大切にしている20~30代の方
こんなお部屋見たこと無い!?
ちょっとやりすぎ??・・

シェア

ライターについて

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ内容