営業時間:9:30 ~ 18:30 水曜定休 0120-948-614

行徳店メンバー紹介 その3

0

こんばんは

 

行徳店の白石です。

 

風邪が流行っているようですが、

 

皆様は体調崩されていたりしていませんでしょうか?

 

僕は元気です。

 

 

ただ、妻がガッツリ風邪を引いておりまして

 

おととい、ご飯が作れないからということで近所の定食屋さんに一人で行ってきたんですね。

 

そこで「さばの塩焼定食」を頼んで、

 

はやる気持ちと鳴るおなかをおさえつつ待っておりましたところ

 

ようやく運ばれてきた鯖がかなりの生焼けだったんです。

 

店員さんに言おうと思ってあたりを見回すと、年の頃17,18歳くらいのおとなしそうな女子高生っぽい店員が。

 

「あんまり強く言ってもかわいそうだな」と判断。

 

 

頭の中では

 

僕「すみません、鯖が生焼けなのですが。」

女子高生店員「す、すみません!すぐにかわりをお持ちします!」

僕「宜しくお願いします。」

女子高生店員「本当に申し訳ございません!」

僕「いえいえ、いいんですよ(キリッ)」

 

と、完璧なシミュレーションができていたので、早速実行に。

 

 

僕「すみません、鯖が生焼けなのですが。」

女子高生店員「あぁ、焼き直しに8分かかりますけど。」

 

 

「!?」

 

ちがうちがう、シミュレーションとちがう。

 

狼狽しながらも「一言すら謝ってもくれない」ことに憤りを感じながら

 

ちょっと文句を言ってしまいました。

 

 

ぷんぷん怒りながら待っていると、店長さんらしき方がやってきて、

 

「大変失礼致しました。3分で焼いてきますので!!」

 

と。

 

・・

・・・

・・・・

 

いやいや、8分という時間で怒ってるわけではないじゃない。

 

 

なんだかやりきれない思いを感じ、同時にお客様を相手にする同じ仕事をしているものとして

 

勉強になった出来事でした。

 

 

焼きなおされた鯖の塩焼定食はおいしく頂きましたけどね!

 

 

さて、どちらが本題か分からないほどツカミの話が長くなってしまいましたが、

 

行徳店最後のメンバー紹介です!

 

 

リフォーム担当の宮澤さん(後ろの3人の真ん中)

行徳店メンバー2

 

(ちなみにこの写真、行徳店メンバーの写真です。

野郎しかいないですが、意外とさわやかな店舗ですよ!

 

左から枝村さん・宮澤さん・白石

真ん中に座っているのが酒井さん)

 

 

「現場を知り尽くしたプランナー」

リフォームのことならお任せあれ!

宮澤さんは今でこそプランナーですが、

もともとは現場で実際に施工をする職人出身なので、

より具体的な話を良く教えてもらっているんです。

 

 

行徳エリアのマンション戸建は築年数が経過しているものが多いため

リフォームをしたいというご相談を良くいただきます。

 

もしこのブログを読んでいる方の中でリフォームを検討されている方がいらっしゃいましたら、

是非一度、ご相談くださいませ!

 

必ずやベストなご提案をさせていただけると思います!

 

それでは!

前半がんばりすぎてペースダウンしたシライシでした☆

シェア

ライターについて

売買部 白石智広
お名前
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ内容