営業時間:9:30 ~ 18:30 水曜定休 0120-948-614

初めての賃貸物件契約。忘れずに持って行くと手続きがスムーズになるもの。

0

もうすぐ今年も終わりですね。
さて、年明けは単身用物件のお部屋探しでのご来店が非常に多くはなるのですが、その中でも
新入学生さん、新社会人になる方のご来店が多いです。
多くの方がはじめての一人暮らし、初めてのお部屋探しです。

よく物件のお問い合わせは事前にいただくこともあるのですが、お部屋探しのスケジュールや
必要なものについてはあまりお問い合わせいただきません。

遠方からいらっしゃる方は何度も来店できないので一度の来店でお部屋を決めるところまでしておきたい!
という方も多いのでその際、持ってきていただくと手続きがスムーズになるものをここでご紹介したいと思います。

①身分証明書
(学生証、保険証、免許証、パスポート)
ご契約者様になる方は基本的に絶対お申込の際に提出していただきます。
学生証のみでは身分証明書として扱えない場合もあるので学生証+他1点お持ちください。

②合格通知書・採用通知書・内定通知書
お仕事をはじめられる方はこちらも必要になります。

③通勤、通学する学校・会社の住所・電話番号
お申込書に記入が必要になります。事前にメモなどに書いておいていただくとスムーズです。

④連帯保証人様の生年月日・住所・勤務先・勤務内容・年収・勤続年数
これもお申込書に記入が必要になります。
結構よくあるのはお父様お母様は一緒に来店していないけれど保証人になるのは決まっている。でも生年月日や勤務先がわからなくってその場でお電話されることも多いです。
今更聞くのも忍びないですよね。

この4点はほぼ絶対必要です。

内覧してお申込のお手続きとなると内覧する物件の数にもよりますが5時間くらいかかることもあります。
慣れない手続きに終わる頃にはご家族皆様ぐったりされていることも・・・

少しでも手続きがスムーズにすすめられれば負担も減ると思います。

もし、上記のものをお申込の際にお持ちで無い場合はご自宅に帰ってから近くのコンビニでコピーをとってFAXで送ってもらったりと結構面倒です。

し・か・もここが大事です!
必要な書類が全て揃わないと入居審査をすすめることが出来ません!
ご入居をお急ぎの方はかなりの時間ロスです。

ここで書いた4点については最低限の書類です。
物件によってはもっとご提出いただく書類が多いこともありますのでご注意ください。
また、たまに聞かれるのですが印鑑は当日あまり必要になりません。
印鑑は契約のタイミングで必要になることが多いです。

お部屋探しをされるなら、まずは何が必要かも聞いておくとよいかもしれないですね。

シェア

ライターについて

賃貸部 荻田野土香

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ内容