営業時間:9:30 ~ 18:30 水曜定休 0120-948-614

<浦安市の子ども医療費助成制度>まさか…子ども旅先で発熱!医療費還付の手続きまとめ

0

浦安から帰省や旅行など、お盆休みを満喫された方も多いと思いますが、楽しく過ごされましたでしょうか?私は家族で県外へ訪れたのですが、3歳の子が突然の発熱!咳や頭痛もあったので、不安をかかえながら旅先で病院に行きました。

保険証は持っていっていたので負担分のみ支払ってきたのですが、市への申請をすると全額戻ってくるということで、手続きの仕方をまとめました。(※小中学生は200円の自己負担があります。)

手続きに必要なもの

  1. 子どもの健康保険証
  2. 保護者名義の預金通帳
  3. 領収書(原本)
  4. 受給券
  5. 印鑑

3.領収書について

領収書紛失の場合は、「浦安市子ども医療費助成金交付申請書」の下段にある医療機関証明欄を病院等で記載してもらうことで、助成が受けられます。

※1~7月までの医療費を申請する方で、前年の1月1日に浦安に住所がない方は別途必要書類があるようですので浦安市役所のWebサイトをご確認ください。参考→子ども医療費助成

申請期間

診療を受けた日の翌月以降~医療費を支払った日の翌日から2年以内

申請場所

浦安市役所「こども課」

おかげさまで、薬をもらって丸1日ゆっくりと過ごしていたら次の日から元気に復活!残りの旅を楽しむことが出来ました。見知らぬ土地で、初めての病院に行くことは勇気がいりますが、親の判断だけでは不安でしたので病院に行けて良かったです。病院で「母子手帳」を持っていると、ワクチン接種歴がわかるので、旅行にはもってくると良いと言われました。ワクチンの箇所だけコピーしても良いですね。

 

>>元の記事を浦安に住みたい!Webで読む

シェア

ライターについて