営業時間:9:30 ~ 18:30 水曜定休 0120-948-614

1階?2階?最上階? マンションの階数、選び方再考察

0

マンションを探すときに大きな要素なのが、階数。
「絶対1階はイヤ!」「3階以上じゃないと!」と意気込んで探しているけど、なかなか思い通りの物件が見つからない…。そんなときは、少し視野を広げてみるのもひとつの手。敬遠していたアノ階の、思いがけないイイトコロが見つかるかも!

■1階

戸建も検討している方は意外と見てみるのもアリかも!?外と行き来がしやすく、お庭の利用など生活スタイルが広がります。
1階2
1階1
1階って日当たりはどうなの?という声をよく聞きます。
当然ですが、1階は高層階と比べるとまわりの建物が気になったり、場合によってはその影になってしまう…という可能性は高いです。ただ、浦安は都市計画で区分けされていますので、ほとんどの建物が南東か南西を向いており、太陽の光を取り込める向きになっています。1階でも日当たりの良い、明るい物件はいくつもありますので、一度ご覧になってみることをオススメします!

■2階

上下にお部屋があると、他の部屋よりも「夏涼しく、冬暖かい」。バルコニーから木々が見えたり、鳥の声が聞こえたり…季節を感じられます。
2
時々、すぐ下の階がエントランスや駐車場・集会室などの共用部分、または店舗になっていたりすることがたまにあります。
これは、お部屋が2F以上でありながら下への音をそんなに気にしなくて良い!…という、なかなかレアな物件。狙って見つけるのは難しいですが、運良く出会えたときはチャンスかも!

■高層階・最上階

眺めの良さと開放感はピカイチ! 最上階だと上からの音が気にならないのも、他にない大きな利点です。
3-1
3-2
3-3
浦安からは何が見えるのか、というと…
先述のように、浦安の住宅はほとんどが南東か南西を向いています。高層階になると、南東向きは東京湾が、南西向きですと富士山やテーマパークの花火を見ることができます。さらに北側にはスカイツリーも見えます! 浦安市内だと、富岡・東野・富士見などエリアによっては高層階でなくても眺望の良いマンションもありますよ。

カエル急便Vol.37 中面特集より
※カエル急便とは…明和地所からご登録のお客様にお届けする、月刊の新着不動産情報。物件の選び方から住宅ローン・税制・浦安の地域情報などなど、明和地所スタッフが徹底リサーチした情報をお届け!登録客にしか手に入らない物件情報があることも。 家の購入に興味はあるけど不動産屋にいくのはまだ早いかな…という方、長いスパンで家探しをしたいという方、希望の物件がなかなか見つからない方におすすめです。ご希望の方はコチラからお申し込みいただけます。

シェア

ライターについて

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ内容